スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

1年経って傷が癒えた? 

昨年上司のパワーハラスメントで大好きだった仕事をやむなくやめることになった。

やめた直後は、前職の情報が入ってくると色々と心が揺れていた。少なからず傷ついた心に塩を塗られているような…そんな気持ちだった。

でもそろそろ1年になる今日この頃。前の職場で色々とイベントが開催されていること、自分の立ち上げた事業が続けられていることを知っても「へえ~、そうなんだ…」という感じで、傷ついたりしなくなった。

今の仕事の方が条件面で待遇は悪い。しかも、おそらく今年度限りでおしまいになりそう。今頃前の職場にいたら…と思うとなんだか複雑な気持ちになるけれど、その一方で今の職場でしか出会えない人(主に子どもだけど)たちとであった。

あの職場をやめていなければ出会えなかった人たち…。
やっぱりであってよかったと思えるこの瞬間。
今の自分も結構好きだな~と思えた自分ってステキじゃない?
スポンサーサイト

[2006/11/25 00:09] 仕事 | TB(0) | CM(0)

合格通知! 

やっと待ちに待った合格通知が来ました~。
採用予定候補ですけど…、中学校の相談員です。

いや~本当にほっとしました。

このままどこも受からなかったらどうしよう?と思ったけれど、
本当に本当に良かった。

ここまでの道のりは長かった。
受けても受けても落ちて。大体募集が少ない仕事なのに
そこに応募が殺到するという現実。
だから受けて受けても「ダメ」ばかり…。

その間、いろいろなことを言われたりして。
傷ついたり落ち込んだり、そうかと思うと
やりたい仕事の求人が出ていて、すっかり仕事できるような
気になってぬか喜びしたり。でもこれでやっと少し落ち着けます。

そして今、
前職の時に行きたかったある市の相談員の募集が出ていたので
そこをトライしてみようと思っているのだ!

電話をしたら、資格がなくても経験があるので
受けてみてほしいと言ってくれて…、ダメもとで受けてみるぞ~!

[2006/01/22 21:31] 仕事 | TB(0) | CM(0)

イジメ 

前職のことを考えると結局「イジメ」の解決は難しいということ。

モラハラも暴力もイジメも対等な関係性で起きることはない。
力関係で強いものと弱いもの、社会的に守られている立場の人と
守られない立場の人、がいるところで起きる。

職場のイジメ(モラハラ)を解決するには、周りの協力は欠かせない。
しかし、私の場合完全の周りの人から見捨てられた。

きっと次の犠牲者が出るのでは?とは思うけれど
これはもう私には関係の無いことだから、どうなるのか
分からない。

周りで気がついている人が「暴力反対」とみんなで抵抗しない限り
イジメやモラハラはなくならない。
だからこそ私はこれからも「NO」を示していこうと思う。
本気で応援してくれる人がどれぐらいいるか分からないけれど…。

[2006/01/15 21:53] 仕事 | TB(0) | CM(0)

訓練校第一日目! 

今日から始まった本格的な授業…。
第一日目は「就職訓練」何々?
どうせ講義形式でつまんない授業だろうな~と思いきや
すごくためになった!

座りっぱなしの講義ではなく
参加型なので、緊張しながらも色々な経験になりました。

こんなに楽しく勉強になったと
思ったことが無いぐらいに、正直言って良かった!
色々な講義や研修を受けているけれど
目的を明確にしながら参加して、少しでも
自分なりの成長が感じられる授業ってすごくやりがいがある。

これからの訓練がますます楽しみになってきたぞ~。
[2006/01/10 23:45] 仕事 | TB(0) | CM(0)

技術訓練校始まる! 

今日から職業訓練校が始まった。
訓練を受けながら手当てをもらえるのだから、と
甘い考えで始めようという人には
「そんなに甘くないぞ!」という話が続き、
さすがに「そうだよな~」と納得。

特に出欠が厳しく、遅刻・早退・欠席は毎日チェックが!
しかし、私は本当にこの講座をやりたかったので
どの授業も参加したい内容。ワクワク…。
できれば、本当にすべて出席したい。
でもさすがに子どもの卒業式はね~、休まないわけにはいかないか。

インターネットショップ開業のためのノウハウの講座だけれど
経理から顧客管理からHP作りから企画書・プレゼンテーションから、
かなり盛り沢山な内容だ。
これを選んで本当に良かった!

収入的には「失業手当」なので
かなり減るけれど、将来的なことを考えると
やはりグズグズと前の職場にしがみついているよりは
良かったと思う。よ~し頑張ろう!と勇気が湧いてきた。

嫌な職場で自己否定感を強くしているより、
やはり前向きに自分の好きなことをやっていた方が
良いとつくづく…感じた。

離婚したことにしても、仕事をやめたことにしても
私に原因があるからとどこかでそう
思っている人は多いのかもしれない。

しかし誰からも正しい真実なんて無いのだ。
自分にとって正しいと思うことを貫くしかないと思う。
誰のためでもない、自分の人生だから…

「誰かのために生きてみても Tomorrow Never Knows
心のまま 僕は行くのさ 誰も知ることの無い明日へ…」
  (BY ミスターチルドレン)
[2006/01/06 21:06] 仕事 | TB(0) | CM(0)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。