スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

元夫の間で起きていたこと ⑫ 

今、『モラル・ハラスメント~人を傷つけずにはいられない~』
という本を読んでいます。

その本を読みながら、元夫とのことを
整理しています続きを読む
スポンサーサイト

[2005/02/28 10:33] モラル・ハラスメント | TB(0) | CM(0)

元夫の間で起きていたこと ⑪ 

夫の「心配性」と言うのは、
留まるところを知らない感じでした。
しかし、夫の母親はそれにも増して「心配性」でした。

近くに住んでいるわけではなかったので、
電話や手紙で色々と言ってくるだけだったのですが、
歩いていれば「歩いていると危ない」
自転車を使っていると言えば「自転車は危ない」
車を運転しているといえば「車は危ない。車の運転には気をつけろ」
家から出ないでじっとしているのが、
一番安全で安心、と言うことなのでしょうか・・・

続きを読む
[2005/02/27 10:31] モラル・ハラスメント | TB(0) | CM(0)

元夫の間で起きていたこと ⑩ 

でも、今振り返ってみると夫から
本当にものすごい暴力を受けているわけでもなく、
ただ、日々がほとんど不機嫌なため
私も家にいても、安心して子ども達と
楽しく会話をしたり、どこかに行ったりすることが
できなかった、というだけのことのようにも思えます。

きっと、他人から見れば、それぐらいのこと・・・と
思えるのかもしれません。

続きを読む
[2005/02/26 10:27] モラル・ハラスメント | TB(0) | CM(0)

元夫の間で起きていたこと ⑨ 

元夫は、もともと子どもを産んだ時から子育てを積極的に
手伝ってくれる訳でもなく、いつも飲んで帰ってきたりして、
そういうことに私は腹を立てていたのですが、
「女はおなかにいる間に母親の準備をするけれど、
男は生まれた瞬間から父親になるのだから、
差があって仕方がない」と言う気持ちもありました。

続きを読む
[2005/02/25 10:25] モラル・ハラスメント | TB(0) | CM(0)

元夫の間で起きていたこと⑧ 

息子が、小学校2年生の途中ぐらいから
学校に少しずつ行かなくなりました。
そして3年生の5月から、一日も行かなくなりました。

息子の不登校の原因は、いじめですが、息子は
昔からいじめられるタイプで、そのことに悩んでいた、
ということもあり、色々な会に私は顔を出しようになりました。
続きを読む
[2005/02/24 10:17] モラル・ハラスメント | TB(0) | CM(0)

元夫の間で起きていたこと⑦ 

元夫は、本音では私が出かけることを
許してなかったのだと思います。
だから、私の夜の外出を
機嫌良く送り出して、機嫌よく家に迎え入れてくれたことも
何度かはありましたが、機嫌よく送り出したにも関わらず
帰ってきたときに「超不機嫌」モードで迎えいれるというパターン
がほどんどでした。

続きを読む
[2005/02/23 00:49] モラル・ハラスメント | TB(0) | CM(0)

虐待防止法 ① 

★「児童虐待の防止等に関する法律」は、
平成12年(2001年)に定められた“虐待防止法”と呼ばれることが多い児童虐待を規定した法律です。(以下、このブログでは「虐待防止法」と書かせて頂きます)

続きを読む
[2005/02/22 10:42] 児童虐待 | TB(0) | CM(0)

元夫の間で起きていたこと⑥ 

元夫が結婚したときから、必ず不機嫌になることが、
私の外出でした。

特に夜に出かけるのを嫌がりました。
正確に言うと、表面上は嫌がらず「出かけたい」というと
気楽に「いいよ!」と言ってくれていました。

続きを読む
[2005/02/21 22:06] モラル・ハラスメント | TB(0) | CM(0)

元夫の間で起きていたこと⑤ 

元夫の不機嫌は、ほんの些細なことでした。
今では、あまりに些細なことだったので、
かなり忘れてしまったこともありますが・・・

たとえば、こんなこともありました。続きを読む
[2005/02/20 00:01] モラル・ハラスメント | TB(0) | CM(0)

元夫の間で起きていたこと④ 

専門学校の事務職の時には、随分と仕事にやりがいを
感じていた元夫ですが、「自分はいつか小説家になる」という
夢を持っていました。

続きを読む
[2005/02/18 23:59] モラル・ハラスメント | TB(0) | CM(0)

虐待って何? 

★児童虐待
児童虐待は、主に4つに分類されることが多いと思います。
まず、18歳未満の子どもに対する
①身体的虐待
②性的虐待
③ネグレクト(養育拒否・怠慢・放置)
④精神的虐待
その他に、⑤「乳児揺さぶり症候群」や
⑥「代理によるミュンヒハウゼン症候群」など、上記4つの虐待に分類されないものとして挙げられるでしょうか。

新聞報道などでは、身体的虐待が大きな問題として取りあげられていますが、意外と知られていない事実として、「ネグレクト」がその後に大きな心理的ハンディを負うという問題でしょう。もちろん性的虐待も大きな心理的ダメージを負うことは、特に女性や痴漢行為にあった人なら想像がつくと思いまずが、ネグレクトはじわじわとしたダメージを与え続けるだけに、その後の回復が難しいと言われています。虐待の影響は、必ずしも「生命の危機」にだけ限定されていないと言うことをもっと多くの人に認識してもらえると
よいと思います。





[2005/02/18 10:39] 児童虐待 | TB(0) | CM(0)

元夫の間で起きていたこと③ 

元夫は知り合った頃、不動産会社に勤めていました。
小説家になりたいという夢を持った文学青年風の
性格と似合わない感じの職場だったのですが、
結婚後、宅建の資格を取り転職をしました。

続きを読む
[2005/02/17 23:57] モラル・ハラスメント | TB(0) | CM(0)

元夫の間で起きていたこと② 

第一子出産後、最初は私の方がイライラと不機嫌な毎日が
多く、確かにその頃は、元夫の方が気を使ってくれたいた気がします。
今、これを書きながら、あの時もっと夫に感謝すれば
こんなことにならなかったのだろうか?と急に悲しくなってきました。

続きを読む
[2005/02/16 23:56] モラル・ハラスメント | TB(0) | CM(0)

元夫の間で起きていたこと① 

『週刊朝日』を読んで、「モラル・ハラスメント」は、
他人には分かりにくい精神的DVを名づけた言葉という風に、
私は理解しました。

「モラハラ」の記事に出会って
一番驚いたこと、そして「ああ・・・同じなのだ」とおもったこと、
それは、相手が“ちょっとしたことでとても不機嫌になり、いつまでも続く”という
行動様式をモラハラを受けた人の誰もが語っていたことでした。

続きを読む
[2005/02/15 23:53] モラル・ハラスメント | TB(0) | CM(0)

今でも怖い! 

パソコンが大好きで、文章を書くのも大好きな私。
なので、いつかはHPを作ってみたいな、と数年前から
思っていました。

そして、離婚調停を始めた頃に、HPを作ることを決意しました。
なぜ?と言われると、一つは居間にしかない私の居場所、
夫と顔をつき合わせずに、いられる空間はパソコンの前だけだったこと・・・

続きを読む
[2005/02/14 15:41] モラル・ハラスメント | TB(0) | CM(0)

モラル・ハラスメント 

「モラル・ハラスメント」って知ってますか?

私は、昨日『週刊朝日』という週刊誌を立ち読た時に初めて知りました。
滅多に週刊誌なんて読まないのだけれど、
「母子家庭が困っている」という記事を載せている週刊誌があり、
それを読みたくて「どの週刊誌?」と色々な週刊誌を
手に取っていて、たまたま『週刊朝日』もパラパラと開いてみていました。

そのときに飛び込んできた記事が「モラル・ハラスメント」という記事・・・。

続きを読む
[2005/02/13 00:02] モラル・ハラスメント | TB(0) | CM(0)

ヨロシク~ 

初めまして・・・
ブログデビューです。

ポケユメと申します!
使い方がよく分からない状況ですが、
よろしく

続きを読む
[2005/02/12 00:01] つぶやき | TB(0) | CM(0)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。