スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

バラバラ殺人 

このところ、バラバラ殺人事件が次々に起きている。

殺したいほど人を憎んだことはないけれど、
間違って人を殺すことだってあるかも?とは思う。

しかしその死体をバラバラにできるという感覚が私には
理解できない。

子どもの頃、朝起きると「三島由紀夫割腹自殺」という
大きな新聞記事とともに
三島由紀夫の首が置かれた写真が出ていて、
その恐ろしさにショックを受けたことがある。

戦場で死体が転がっている写真などもいまだに直視できない。

間違って殺人を犯すこともあるかも…と思うことは
あるけれど、そのからだをバラバラにするなんて
想像するだけでも恐ろしくて絶対できない。

世の中、どうしちゃったのだろう?
人として「当たり前」感覚がどんどんずれているのかもしれない。

世の中を騒がした詫間・小林・酒鬼薔薇事件
みんな「人を殺して自分が死にたい。生きていても仕方が無い。」と言っていたみたいだけれど

 人殺し=自分殺し=唯一自分の人生を生かす方法

という逆説的な人生って何だろう?

人が狂っているというより
世の中自体狂い始めているように思う…
スポンサーサイト

[2007/01/13 12:46] つぶやき | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://urapoke.blog6.fc2.com/tb.php/122-cb0450d3





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。