スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

風見しんごさん… 

昨年7月、チャイルドラインの活動の一環として
「絵馬展」を開催しました。

絵馬展というのは芸能人やスポーツ選手など
著名な方に絵馬を書いていただき、チャイルドラインの活動の願いでもある「子どもたちが生き生きと生きて欲しい」という大人がいることを伝えるメッセージ展のことです。

その絵馬を風見しんごさんも協力してくれていて、
とてもステキな絵馬が展示されていました。

絵馬展の準備で絵馬を飾っている時に、絵馬展の管理者から「あの絵馬は親子で書いているんですよ」と教えてもらいました。

確かによく見ると「しんご」と「えみる」という名前が
仲良く書かれています。しかも二人の字がとても似ていて…仲良しの親子なんだろうな~ということが絵馬を通して伝わってきました。

100枚ほど絵馬があったのですが、風見さんの一枚が本当にステキでとても印象に残りました。

その絵馬を書いてくれた「えみるさん」が交通事故で先日亡くなりました。

正直言って…こういう活動を理解して応援してくれているような「子どものしあわせ」を願ってくれている風見さんに
どうしてこんな不幸が起きるのだろうか?と…
ショックを受けました。

正直に生きていれば救われる世の中ではないのだろうか?とか、色々なことを考えてしまいましたけど…それでも「娘のために明るく生きていきます」と答えていた風見さんの姿に涙があふれました。

もう一度、絵馬を二人で書いてもらうことは、できなくなりましたけど、多くの大人や子どもに

「生きるって、本当はすごいことだよね」
「命って大切だよね」


ということを力強く伝えるメッセージになった気がします。

絵馬展は全国でまだ開催される予定です。
ぜひぜひ多くの人に見て頂きたい!
http://www.childline.or.jp/what_new.html#6

風見さん、ありがとうございました。
そして…私も陰ながら風見さんを応援していきたいと思います。

改めて…えみるさんのご冥福を心からお祈り申し上げます。

「チャイルドライン夢メッセージ展」

愛知県 名古屋市
ジャスコシティ八事店
2007年1月27日(土)28日(日)

山口県 宇部市
井筒屋百貨店イベントホール4階
2007年2月14日(水)~20日(火)

埼玉県朝霞市
朝霞市産業文化センター
2007年3月3日(土)
スポンサーサイト

[2007/01/20 22:13] チャイルドライン | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://urapoke.blog6.fc2.com/tb.php/125-faf752b8





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。