スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

元夫の間で起きていたこと ⑬ 

元夫とは、いつも仲が悪かった訳ではなく
結婚生活の中で、仲良く話をしている時間もたくさんありました。
「夫と私は価値観が似ている」と思ったこともありました。
しかし、仲良く話が弾んでいるはずだったのに、
何かをきっかけに最後には喧嘩になることも多く、
あるときから、それに気がついて
話をするのも、うんざりするようになりました。

どうしてそうなるのか?というと
彼が思ったような反応を私がしないと
だんだん不機嫌になっていくからです。

そして、だんだん怒り始めます。
私が私なりの意見を言うのが気に入らないようでした。
「俺の話に意見を言うのか!」「俺の話に黙って感心して
聞いておけ!」ということのようです。

あるときには、私の夢として、
将来何か文章を書いて本を出してみたいな、と話したときに
いきなり、猛烈に怒り始めました。
「俺が小説になってもいないのに、お前が文章を書きたいなんて
何事か!!!」とばかりに猛然と“そんなことが許されるわけが無い”
と言い出しました。

別に彼の夢を壊そうとしているわけでもないのに、
私が彼の夢を潰そうとしていると思ったようです。
なぜか?今なら、分かります。自己愛の強い彼は
自分のことだけが大事なのです。
彼と私で「一緒に夢を叶えようね・・・」などという
関係は無理なのです。
スポンサーサイト

[2005/03/04 10:34] モラル・ハラスメント | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://urapoke.blog6.fc2.com/tb.php/17-f6ab8698





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。