スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

元夫の間で起きていたこと ⑰ 

離婚調停は同居したまま、
申し立てに行きましたが、
もちろん夫には相談もせずに実行しました。

調停を申し立てる前に何度か
「離婚したい」と言ったのですが、
急に優しくなったり、
そんなに結論を急がなくてもと言ったり、
はぐらかしたり、と
こちらが本気で言えば言うほど
その話を取り合おうとしませんでした。


その前は、夫は私に何度も
「お前のような奴とはやっていけない」と
離婚をちらつかせたりしていました。
しかし本気で私が「離婚したい」と言い出すと
そんなつもりは無いと、急に言うことが変わりました。

また、「お前ほど気の強い女は、他の男とは結婚できない」
と、自分こそが気の強い女に我慢して付き合っていると
言ったことも何度もありました。

今となっては、他の男と結婚する気も無いので、
「他の男と結婚できなくてけっこう!」と
言いたいのですが、
就職するまでは、自分が子ども達を
育てるという自信もなく、「私は気の強い
文句ばかりをいう理屈っぽいだけの人間なのだ」
と思っていました。

就職して、それなりの収入を得るようになり、
自分で家族を何とか養っていけると思えるように
なってから、私としては
本当の意味で対等な関係を築きたいと思っていました。

しかし、夫にとって妻が収入を得るということが
イライラを募らせる結果に
なったようで、「俺をバカにするな!」という
言葉が私が就職してから口をついて出るなりました。
特に、私が目標にしていた
「相談業務」の仕事に就いてから…。

こちらはバカにしているわけでもないのに
「俺をバカにするな!」と怒り始めるのです。
「オレバカ」モードになるとものすごい
怒りをぶつけてきて、怖い思いをしました。

もちろん身体暴力はありませんでしたが…。
スポンサーサイト

[2005/03/25 22:55] モラル・ハラスメント | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://urapoke.blog6.fc2.com/tb.php/27-bdc598c2





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。