スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

元夫の間で起きていたこと ⑱ 

調停を申し立てた時、
家裁からの帰りの電車の中で夫にメールをしました。
「家裁に離婚の調停を申し立てたので、
連絡があると思いますが、宜しくお願いします」
というような内容だったと思います。


もちろん、返事は激怒のメールでした。
「信頼を裏切った」
「そういうことは夫婦で話し合うものだ」
「どうして、あなたはそんなに勝手なのだ」などなど。

信頼関係があれば離婚しようなんて
思わないし、話し合いができれば、
とっくに別れているし、本来調停申し立てを
相談できるような関係ならする必要が無い、という
ことが分からないらしい…。

その後、離婚するまでの間、
メールで何度も攻撃されました。
同居しながらの調停なので、本当に怖かったです!

息子が受験だったおかげで
毎年帰る冬休み、私の実家への帰省も
息子だけはパス!だったので、年末に
夫と二人で過ごすことが無くて、本当に助かったけれど、

殺されるのでは?
本当は離婚できるない?
この家から出て行ってくれない?
と本当に不安でした。

メールの攻撃を受けるたびに、怖くて怖くて
パニックのようになりました。
どうしても出て行ってくれないときは
私が子どもを連れて別居するしかないと
覚悟を決めていました。
シェルターに逃げることも考えたりもしていました。
最終的には、出て行ってくれたのですが…、
出て行ってくれるまで、
安心できない日々を過ごしていました。


スポンサーサイト

[2005/03/27 22:35] モラル・ハラスメント | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://urapoke.blog6.fc2.com/tb.php/29-c3be6b0e





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。