スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

暴力とは?2 

暴力って何なのでしょうか?
私は、一方が一方をパワーでコントロールする、
または、そういう関係に持ち込もうとすること
全てを「暴力関係」と呼んで良いとおもっています。

私と夫の間も、
典型的なDVのチェック項目は
それほど多くは無い程度の関係でした。

身体暴力といっても一度だけ
頬を一発叩かれたことがあるだけです。
言葉の暴力としても
「公衆の面前でなじる・バカにした言葉を言う」などは
一度もありません。

友人や親戚との付き合いを制限する、というのも
ありません。むしろ応援してくれていた感じです。

セックスも嫌がれば、
行為を強要することはありませんでした。

そう、全て表面的なところでは
ほとんど表立って当てはまらない人でした。

しかし、私は「パワーでコントロールしようとしている」
「支配しようとしている」といつも思っていました。

身体暴力は無くても、腹を立てて
物を投げたり、殴るようなまね(こぶしを振り上げる)を
したりしました。

友人との付き合いも、とっても応援しているフリをしていて、
どこか監視的で、自分が何でも知っていないと腹を
立てていましたし、長電話や長話、長時間の会議
夜遅くまでの外出などについて、本当は嫌がっていました。

セックスも確かに強要しなかったのですが
お断りをすると、
ものすごく腹を立てて「夫婦の義務としてセックスはしなくては
いけないのだ!」と捨て台詞のように怒ったこともありますし、
かならず不機嫌になりました。
夫婦ならセックスをするのが当然だと思っていたようです。
しかし自称フェミニストですから、
行為を強要するとまずいと言うことは分かっていたので、
大喧嘩になるだけで、彼の方が要求を引っ込めていました。

だからこそ、私は極力セックスを要求されないような
状況(子どもと一緒に寝る)を作るようにしていましたが。

そんな風に
いわゆる「暴力行為」はありませんでしたが
様々な理由で
不機嫌が始まると、自分から決して機嫌を直すことは
ありません。とにかく、「オレは腹を立てている」
「お前の行動に“NO”を感じている」
「オレをないがしろにしたお前を許さない」と
無言で私に訴え続けていました…。

しかし、本人は自分は悪くないと思っているし、
身体暴力を使ったり、脅したり、大声を上げたり
しないだけでも
自分はマシな方で、感謝されて当然。
こんなやり方でしか表現できない自分は
家庭の中で相当我慢させられているのだと
思っているようでした。

でも、自分が嫌だと思ったことを
キチンと言葉で説明して、話し合わずに
延々と不機嫌で押し通し、子どもたちにだけは
機嫌よく接する態度は、
家庭内でのいじめや仲間はずれと同じ。

自分の怒りを、相手の行動を制限することで
コントロールしようと思っていることに変わりは無いし、
パワーでコントロールしようとする関係に持ち込もうと
していることは確かでした。
だから、これといった「生命の危険を感じる暴力行為」は
無かったのかもしれませんが、
私を一人の人間と認めず「パワーでコントロールしよう」
とする暴力関係が起きていたと思います。

誰が認めてくれなくても、
私は夫との間に「管理と強制と強要」を感じていました。
スポンサーサイト

[2005/05/30 13:08] モラル・ハラスメント | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://urapoke.blog6.fc2.com/tb.php/65-b226721c





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。