スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

行政って何ナノかな?3 

PICT0284.jpg

長年住み慣れた風景が変わるということが、どれほど多くの人に
喪失感を与えるか?そんなことを考えてみてはくれないのだろうか?

自分のふるさとの風景がすっかり変わってしまって、
がっかりしてしまう気持ち、特にお年寄りなどに
相当な打撃となってしまう場合だってあるだろう。

みんなのためになりたいという思いの基本は
まず「みんなの気持ちを聴く」ではないだろうか?

行政という職場にいる私から見える行政職員は
「自分たちが必死にこんなに考えているのだから、
住民が喜ばないわけがない」と
勘違いしている部分があるという気がする。

東村山市で起きているようなことが、当たり前・仕方のないこと
なのだしたら、「行政って誰のためのものなのか?」教えて欲しい!

この記事についてもっと詳しい内容を知りたい方は…
http://higashimurayama.at.webry.info/200511/article_4.html
http://plaza.rakuten.co.jp/higashimurayama2/
を見てください。
スポンサーサイト

[2005/11/12 01:21] つぶやき | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://urapoke.blog6.fc2.com/tb.php/78-294a51c8





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。